読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在に耐えられない軽さだとは思わない

発信する意識低い系。性依存(恋愛依存)脱出記。雑感と絵画技法・クリスチャン1年生におススメ本を紹介。基本的スタンスは「これからどうするか」

【依存脱出記】解放されはじめた時の心境を表すかのような歌。鬼束ちひろ「眩暈」

性依存(恋愛依存)について 考えてること ノスタルジーを感じる歌たち

 

f:id:kasuga-2-19-1-100110:20161017012415j:plain

 

 こんにちは、かすがです。

 

 

何度か書いておりますが、私、依存的な生活を送っていたことがありました。

 

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

まあ↑で書いてるような上状態から、メルマガでお伝えしてることを聞き入れ、受け入れて、従っていく道中でしぜーんと依存状態から脱出できたのですが、

 

かといってすぐにきっぱり「やめた」という状態になったわけではありません。

 

 

そんなときの私の妙な心境を現しているかのような歌がね。あったんですよ。

 

 

それが鬼束ちひろさんの「眩暈」。という曲。

youtu.be

 

 

あなたの腕が

声が背中がここにあって

 

私の乾いた地面に雨が降る

 

逃げることなどできない

あなたはどこまでも追ってくるって泣きたいくらいわかるから

 

わかるから 

 

どこかさみしげなんですけど、でも全体的には希望があふれているようなメロディを感じます。

 

 

「あなたはどこまでも追ってくる」の「あなた」っていうのは、怖いモノではなくて、

 

「神さまの愛の手が私を決して離さない」ということを表現されてるんじゃないかなー、と思い聞いていました。

 

鬼束ちひろさんの曲は、「人間同士の愛」というよりも「神のようなもの」を彷彿とさせるような曲が多いですね。

 

あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだのである。そして、あなたがたを立てた。

 

それは、あなたがたが行って実をむすび、その実がいつまでも残るためであり、また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものはなんでも、父が与えて下さるためである。(ヨハネによる福音書15:16)

 

 

【このカテゴリのまとめはこちらから↓↓】

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

【こんな記事もあるよ↓↓】

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com