存在に耐えられない軽さだとは思わない

発信する意識低い系。依存脱出記は引っ越しました。雑感と絵画技法・クリスチャン1年生におススメ本を紹介。基本的スタンスは「これからどうするか」

元寺娘クリスチャンの私が、結婚を決めた理由。「愛することは決断である」

こんにちは、かすがです。

 

このブログに「クリスチャン 結婚」という検索をかけてやってきてくださる方がちらほらいらっしゃるので、もう少し詳しく書いていきたいな~と思いました。

 

書こうと思ってることをザックリまとめると

 

・私は主にあって運命論を否定する。結婚とは「愛するという決断」にすぎない 

・決断したきっかけ「ジョージ・ミュラー」の本

・相手がクリスチャンだから結婚した?トンデモない。主は私の予想をはるかに超える。

 

みたいな内容になるかと思います。

 

10月の中ごろに所属教会の青年会で「夫婦二人の証しをしてくれテーマは『結婚前と結婚後で変わったこと』という感じで」ということだったので、

 

それも含めたり、リアルでは言えないことも書いてみたいなと思います。よければまたやってきてください。

 

ーーーーーーーーーーー

 

何を書いたらいいのかこんがらがっていしまったのですが、「クリスチャンの結婚」についてこんなことを書きました。

 ↓ ↓ 

kasuga-1221.hatenablog.com

 よければお読みくださいまし。

 

 

【ほかにもこんなこと書いてるよ】

kasuga-1221.hatenablog.com

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

kasuga-1221.hatenablog.com