読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在に耐えられない軽さだとは思わない

発信する意識低い系。性依存(恋愛依存)脱出記。雑感と絵画技法・クリスチャン1年生におススメ本を紹介。基本的スタンスは「これからどうするか」

地域おこしっちゅうモノにふれて考えたこと~きっと私は、また虚しい。

『地域おこし』というモノの端に触れたことがある。

 

 

一応個人事業主なので、名刺交換会などに参加していた流れで参加したのだ。

 

 

一時、「それが面白い」かのように思えたことがあった。

 

 

でもその炎は、ほどなく止んだ。

 

何かが違う。

 

そう、そうだ、私をあの時救ってくれたのは、

 

《田舎の暖かさ》でも《人間のつながり》でもなかった。

 

もっと細くてみっともなくて どうしようもない表現力。

 

その先にある、神さまの存在。

 

幼い私に答えをくれたのは、地域の伝統やお祭りでもないし、盛り上がりでもない。

 

そういうものはむしろ、私を殺してきた。

 

幼い私に救いをくれたのは、もっと根底にある、何にも属さないかのようなすべてに属するかのようなもの。

 

それだってままならないまま、上に石を積み上げても

 

きっとわたしは、また虚しい。

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com

 

 

kasuga-1221.hatenablog.com